不倫を経験した男がまた「不倫を繰り返す」可能性は?

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

私は不倫を始めたころからブログを書いていまして、もうその頃から五年くらい経ち、30代半ばになりました(涙)あと数年したら40代、そして娘達も手が離れていく50代・・・きっと、あっという間なのでしょうね。

先日、ふとネットでこんなマンガを見つけました。

引用元・「逃げ恋」もいいけど「熟恋」も! アラフィフ主人公の熟年恋愛漫画に胸がときめく

以下「笑うメディアクレイジー」より

ワイエム系(Pixivより)さんという漫画家さんの作品です。

酸いも甘いも吸い尽くしてきた二人がさながら青春時代を取り戻すかのような展開に、Twitterでも大人気で続きが気になる!という声が多くあがっています。

60代のシゲおにいちゃん、ちょっとワルそうな感じがしますが(笑)何十年も片想いしていたという気持ちが60代になったときに、私には「まだその想いというのが消えずに残っているのか?」という気持ちがとても疑問なんです。

どんなに大好きだった人でさえも一年、二年と月日が経つたびに、その気持ちは薄くなっていく。どれだけ苦しく悲しい別れで鮮烈に記憶に残っていたとしても、人間は覚えることができる以上、ちゃんと忘れることもできる生き物だと思います。

だから、どれだけ奇跡と思える時間を経験したとしても、その実感が無くなっていってしまうことが怖くもあります。

 

最近のコンビニで思い出したこと。

よくネットで「不倫をした人は、また必ず繰り返す」というなんて言葉を目にします。

もしこれから先、40代、50代となったときに、私はまた恋愛をすることがあるのだろうか?また不倫を繰り返すことがあるのだろうか?なんて考えたキッカケが、最近ありました。

休みの日に「今日はブログをやるぞっ!」って時に、朝にコンビニで「コーヒー牛乳」や「枝豆」を買う事があります(笑)その時に、よく「レジにいるおねえさん」がいるのですが。

先日、娘の保育園のお迎えからの帰り道に、自転車に娘と同い年くらいのお子さんを乗せて、その「おねえさん」とすれ違いました。

あっ!あのコンビニの人、ママさんだったんだ。

なんて思いまして。

それ以来、そのコンビニに朝買いに行く時にはいつも「今日はいないかな~」なんて考えながら、その人がいて、お会計してもらった時は「今日はラッキー!!」いなくて全然違うオバチャンにお会計してもらった時は「あ~あ、顔見れなかった・・」

まあ、それだけのことなんですが(笑)

たぶん、こんな気持ちというのは、これから先40代、50代になっても感じることはあるものでしょう。ですので、そんな気持ちが恋愛へと発展してしまう可能性があるのか?というと、きっとゼロではないと思います。

あの人、素敵だなーとか

ちょっと仲良くなりたいなーとか

そんなこと、誰でも思う事。

不倫を経験した人が、なんで不倫をやめたのか?という理由は様々にあると思います。

周りにバレてしまった。

未来のない恋愛に疲れてしまった。

家族、子どもへの罪悪感。

私なんかは、そんな理由があるからこそ、よほどのことでもない限りもう不倫はしないだろうと。繰り返すことに何を求めているのか?が見つけられません。

ですので、「よほどのこと」というのはとても二人の子持ちには見えないママを見かけた時くらいなものです(笑)

今度の休みの朝も、おねえさんの顔を見て、元気をもらえたらラッキー!だなと思います。

本日もご閲覧ありがとうございました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

苦しいだけの不倫を続けていませんか?

今の不倫に「疲れた」と感じる女性へ。私は不倫経験者として、その当時の私と同じように苦しいと感じている方にどうしてもお伝えしたいことがあります。


4 件のコメント

  • パパさん、お久しぶりです。
    私は「君の名は」は観ていないのですが、人気ありますよね。そう言えば彼が再会した最初の頃、黒木瞳と高橋克典が主演の「同級生」というドラマを見て「俺たち、このドラマみたいだ」と言っていたので、せっせと1話からネットで見た覚えがあります。あまり、恋愛ドラマに興味がない私ですが、リアルで面白かったです。

    パパさん、お相手のことを忘れるか忘れないかということではなく、ずっと心の中に置いておくという選択もあると思います。
    そういう風には思えませんか?
    彼も30年私だけをずっと思い続けてくれたわけではなく、「常に一定の割合で、私が心の中にいたんだよ」と言っていました。
    別れる時にもめて、それでも最後に「俺は好きであることは変わらないんだ」とも言っていたので、きっと彼の心の中には、再び一定の割合で私がいるのでしょう。
    そして、私も同じです。
    先のことなんて誰もわからないのに、60才になったら、また会おうなんて話してたんですよ。

    パパさん、私も最近気になる人ができました。テニスのレッスンでたまに会うのですが、彼と体格や見た目がよく似ています。テニスがとても上手くて、仕草がチャーミングで、だけどすごく真面目そうな方です。この前はたまたまずっと一緒に組んで勝ち続けました。なんだかワクワクしてテニスしちゃいましたよ。
    また会えないかな~って。
    レッスンに行く楽しみが増えました。

    もうすぐ彼の誕生日です。
    最後に会ってから、一年。
    この日はワインバーにでも行って、密かにお祝いしてあげようと思います。
    もちろん、一人で。

    私のことばかりでごめんなさい。
    パパさんに春が訪れますよう、祈ってます。

  • パパさん、こんにちは。グラです。

    君の名はに食いついました(笑)
    私も今年に入ってから観ました。
    しかも嫁に誘われて仕方なく…俺はバイオハザード見たいのだけど思いつつ…
    そして君の名はを観た結果!
    私が大号泣でした(笑)観終わった瞬間から君の名はロスに陥って、すぐに観直したいと思いました。ブルーレイ出たら買おうと思ってます。

    漫画では以前に自分のブログでも書きましたが、「ホリデイラブ」を興味深く読んでいます。

    不倫は繰り返すというお話ですが…
    私も昨年末の会社忘年会で会社の若い子から一緒に写真撮ったくださいと言われ、写真を撮るなんてことがありました。
    なんかときめいちゃいますよね…
    そしてついこの間はLINEの交換をしましたが、特に今の所は何もないです。

    彼女とお別れしてここに通うようになり、とうとう一年以上経過しました。

    パパさん、この場所を提供していただき、感謝しています。救われました。
    改めて!ありがとうございます!

  • はじめまして。
    パパさんより年上の女です。

    私は離婚経験ありの独身。

    どうしたものか、幸せな家庭のある男性を好きになってしまいました。

    職場の同僚です。

    わが社は転勤ある職場なので、
    私のいた職場に彼はあとから来ました。

    全く興味ない相手といつの間にか不倫することになり、
    そのうち私が異動になったので、
    いまは彼とは職場が違います。

    でも、終わることが出来ません。

    彼は週末には、私の住んでる町を通りすぎて幸せな家庭に帰ってます。
    私より10才も若い奥さまと可愛らしいお嬢ちゃんがふたり。

    彼は、なぜ私を好きになったのでしょう。

    パパさんのブログを読んで、気付いていたけど認めたくなかったことが改めてわかりました。

    結局は体の関係ですよね。

    奥さまは若いけど、自宅では声を押し殺して単調なセックスになってるでしょう。

    そんななか、私みたいに仕事の話もわかり、その場だけは優しく美しく、暇な時間は女磨きしかやることのない私。
    彼には好都合な女ですよね。

    でも、わかってるけど、やめられないんです。胸の奥の奥が苦しくて、彼のことを思う時間が辛くて、それでもやめられないんです。
    もう不幸になってるのに、やめられないんです。助けてほしいです。

  • はじめまして。3人の子持ちの主婦です。

    主人の不倫に悩み、ネットサーフィンしていた時にコチラのブログに出会い、拝見させていただきました。

    主人は、私が把握しているだけで4人の女性と不倫関係にありました。

    1人目の女性は主人の子供を妊娠し、堕胎しました。

    2人目の女性には暴力を振るい、警察沙汰になりました。

    3人目の女性とはW不倫で、相手がご主人にバレてしまったことで破局。精神的に病まれてしまい、精神科に入院。

    4人目は、つい最近発覚しました。約3年間お付き合いしてたみたいです。

    全員が職場の部下で、4人目以外は退職しています(主人のせいで)。

    主人は30代。私が言うのもナンですが、見た目はいい男で、小さな会社ですが「次期社長候補の1人」という立場にいます。

    これまでは「子供が小さいから」と我慢してきましたが、つい先日4人目の存在を知り、離婚を申し出ました。

    もう耐えられない、お互いに別の人生で幸せになろう、と。

    ですが
    「離婚だけはしたくない」
    「オマエが1番で家族が1番」
    「死ぬまで、死んでも、もう絶対にしない」
    「頼むから勘弁して欲しい」
    と涙ながらに訴えてきます。

    もう主人を信じられないし、絶対に不倫病は再発すると思います。

    もう離婚以外考えられないと思っていましたが、主様のブログを拝見させていただき、考えが変わりました。

    離婚はもう少し先にします。

    いまの社長が退職する少し前、次期社長の選考をされる時。その時に離婚を申し出ます。

    部下4人に手を出したこと、堕胎、警察沙汰、精神科、全て会社側に話をします。

    「家庭」と「社会的地位」、両方を無くしてもらいます。

    主様も主人みたいにならないよう、大事なものはきちんと守ってくださいね。

    長文とすみませんでしたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です