「水嶋ヒロさんの会見の涙」水嶋ヒロさん絢香さん夫婦について

Sponsored Link

不倫中、浮気中、婚外恋愛中の皆様こんばんは。
不倫パパです。

 

 

18日に公開された映画『黒執事』の初日舞台あいさつに登場した水嶋ヒロさん。

blog_import_545912065525e

「自分が地球上で一番幸せ」
と涙を流されていましたが、ネット上のコメントは

 

「さぶいコントやりやがって」といった、
シラケきったコメントがものすごい事になっていますね。

 

 

 

また水嶋ヒロさんが、妻の絢香さんの闘病生活と 表舞台から姿を消していた3年間を振り返り、本音を語った記事もここ数日の話題 でしたね。

 

私は水嶋ヒロさん、絢香さんのすごいファンというわけではないのですが、
以前に水嶋ヒロさんの幼少時代をテーマにしていた番組を見て

高身長・高学歴・俳優・作家とものすごい才能を持っていますが、結構苦労をしてきた方なんだなという印象を持ちました。

 

 

メディアで流れている内容だけを見ていると、私のようにあまり二人をよく知らない人にとっては
水嶋ヒロさんの誠実さに好感を持つ人が多いと思います。

 

そして言われている「美談」と解釈するでしょう。

 

 

しかしどこまで本当かはわかりませんが、ネット上での今回の美談のコメントを見ていると
とてもお気の毒だと感じる内容ばかりが目立ちます。

 

相当あちこち迷惑かけたんじゃないか

ホントにやってることの底が浅すぎる

夫まで仕事を休んで看病っていうのは理解できない

小説大賞の明らかなデキレース

劣化がひどい

 

もっと酷い誹謗中傷はあげればキリがありませんが・・・

 

 

 

ネット上のコメントの大半はそのようなものだと思いますが、
私が気になるのは、その酷いコメントを書いているのはどのような人達なのか。

 

私が芸能関係で、水嶋ヒロさんと絢香さんの入籍などで被害を受け、生活に影響がでるくらいの甚大なものであったならば、いったい何してくれるんだ!と酷い言葉を言いたくなるのも分かります。

 

しかしそのような方々がコメントをしているわけではなく、
実際は水嶋ヒロさんのファンの方達が多いのだと思います。

 

 

 

絢香さんの闘病生活での3年間を振り返り、

仕事を休んで看病っていうのは理解できない
何もかもが中途半端すぎて涙の意味がわからない

たしかにわからない事だらけです。
しかしそれは、私は一般庶民なので何もかも全てが違う大物芸能人のことは
分かるはずもなく、一般庶民の考えが及ぶレベルのものではないのだと感じます。

 

私が感じたのは、会見での水嶋ヒロさんの涙は、
嘘偽りのない、心からの気持ちが溢れ出しているものだと思いました。

 

 

色々な批判があり意見があり、事実もあるでしょうが、
水嶋ヒロさんの行動の結果としては、

「やりたい事を投げ打って妻を支えてあげたこと」
です。

 

 

結婚で人気絶頂のその地位を軽く捨ててしまい、妻の絢香さんの為に自身を犠牲にした事
は確かでしょう。

 

男から見れば、
優しいじゃんと思います。

 

この美談が収まったころに本当の夫婦の姿が出てくるのでしょうが、
水嶋ヒロさんは本当に多才な人だと思うので、これからもがんばってほしいと感じます。

 

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です