不倫で逮捕される

Sponsored Link

不倫中、浮気中、婚外恋愛中の皆様こんばんは。
不倫パパです。

 

昨年末の
「年末年始の不倫について」
という記事で、

殺人を犯した人がいくら更生して生きているとしても
人殺しは人殺しですから
不倫パパも不倫パパ。

という内容の文章を書きました。

 

 

不倫は、人を殺さない人殺しのようなもの
という文章を見かけたことがあります。

殺人を犯してしまったとしたら、逃げてもいずれは逮捕され
刑務所、無期懲役、死刑
というような未来が待っているかもしれません。

 

 

もし不倫が本当の「犯罪」として処罰され、
逮捕や刑務所へ行かなければならない罪であったとしても、

私は理解する事はできても、
分かる事はできない

という文章を書いたこともあります。

 

 

 

例えば、私が妻の出産に立ち会って

出産の辛さを理解はできても
出産の痛みを分かる事はできません。

経験した事のない人には、決して分かる事はできません。

 

不倫をしている男性で、
もし私のブログを読んでくださる方がいたら、是非ご紹介したいブログがあります。

 

 

 

男がどれだけ不倫相手への愛を本気と思っていても、
不倫がばれて、
離婚して、
職も失って、
妻も子供も失って、
本当に全てを失っても
自分が犯した不倫の罪が、本気の愛だったと思えるでしょうか。

 

 

「横領 闇金 もうすぐ 犯罪者のブログ」
→リンクはこちらから

※出典元 Amebaブログより

 

 

闇金にお金を借りたあげく、
会社の金を横領した自堕落な男のレポート

逮捕されれば更新は終わります

 

と書かれているように、
2012年の7月2日をもって更新は終っています。

会社の経理責任者の立場から、横領という犯罪をされ
全てを失ったブログ主様の逮捕までの日々の気持ちが書かれています。

 

 

~~~~~~~~~

世の中 幸せだと思って
生きている人は少ない
しでかした事を考えたら
こうして日記を書けることに感謝

後悔の中でしか
幸せになる方法に気付かない
幸せになる方法はいくつもあるのに
幸せに見える事を選ぶ見栄
幸せに慣れてしまう鈍感

漫画喫茶も行きたい
スーパー銭湯も行きたい
飲みにも行きたい
事件の後に別れた彼女に会いたい
でも1番娘に会いたいなぁ

別れた娘がいつか読んでくれたら
開き直れるほど強くはなかったけど
駄目だったけど
足掻いてたと思ってくれるだろうか

今は心許せる人と
平穏な慎ましい生活が夢
でも時間が経てばまた欲に負ける
多分、私はそんな駄目人間だ

寝る前に明日の朝食は
豚汁とシャケと玉子を
お風呂上がりに食べて
未使用の下着をつけよう
雨が上がったら布団を干そう
なんて思って おやすみなさい
目先の幸せ

感謝が足りないんだ
だから反省も続かない
寝る場所があります
ありがとうございます

ひょっとしたら
今が人生であと少ししかない
普通に生きれる時間じゃないのかな

明日も1日が平穏に終わりますように

~~~~~~~~~

 

逮捕までの約100日近くの記事があり、その一部だけ引用させて頂きました。

 

 

私はこのブログを読み、動悸が激しくなるのを感じました。

 

以前の不倫に対する罪悪感に悩み、日々なんとも言えない不安を感じていた頃を思い出し、

また、以前の記事で、
娘の発言に一喜一憂する「当たり前の事に幸せを感じる力」などと書いた事に
恥ずかしさを感じます。

 

 

逮捕の最後まで、
ありがとうございます
という感謝の言葉がみえます。

 

 

これが本当の、当たり前の事に幸せを感じる事と思いました。

 

このブログは読む方によって捉え方も様々だと思いますが、

私にはとても価値のある言葉と、心に響きました。

 

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です